すまい給付金について

住宅ローン

 

すまい給付金とは、消費税率が引き上げられた事による、住宅取得者の負担を緩和するために2014年に創設された制度です。

しかし、誰しもがこの「給付金」をもらえるというものでもありません。

この「すまい給付金」を受け取る事ができる要件をこれからご説明させて頂きます。

 

「すまい給付金」を受領するためには、大きく分けて2つの対象があります。

①対象者に関する要件

②対象となる住宅に関する要件

この2つです。

 

 

<対象者に関する要件>

①住宅を取得して、不動産登記上の持分の保有者であること

②取得した住宅への居住が、住民票で確認できる者(2021年12月31日まで引渡しを受け入居)

③市区町村が発行する住民税の課税証明書における、都道府県税の所得割額が一定額以下の者

④収入が一定以下の者であること

※③と④に関しましては、下の表をご参考にして下さい。

給付金

<対象となる住宅に関する要件>

①売主が宅地建物取引業者であること

②床面積が50㎡以上であること

③返済期間が5年以上の住宅ローンを利用していること(金融機関等から)

④住宅瑕疵担保責任保険加入するなど、一定の検査を受けた住宅

※住宅ローンの利用がない場合(現金購入)、50歳以上で収入の目安が650万円以下の者

 

以上が「すまい給付金」を受領するための要件になります。

なおインターネットなどで、住まい給付金のシミュレーションができますので、気になる方は調べてみるのもいいですね(あくまで目安になります)

 

※CocoRenoで取り扱っている物件の約95%は「すまい給付金申請対象物件」です。

 

 

 

住まい給付金の申請方法

申請は取得し、入居した後から可能になります。

申請の期限は住宅の引き渡しを受けてから、1年3ヵ月以内にお願いします。忘れない為にも引渡しを受けたら、すぐに手続するのがいいですね。

 

住まい給付金の申請書類は、「住まい給付金申請窓口」または「住まい給付金制度のホームページからダウンロード」で入手可能です。

※「住まい給付金申請窓口」は仙台市青葉区上杉1丁目1-20 ふるさとビル6階になります。

申請書類や、その他の提出書類などご準備するものはたくさんありますので、間違えないように注意してください。

 

 

 

一番良い方法は、私たち不動産屋に聞いてください。「お家の紹介から、引き渡しまで」ではなく、それ以降のお手伝いもさせて頂きます。

お家をご購入するという事は、とても大きな決断ですし、人生で一番高いお買い物です。ご不安の方が大きいと思います。

 

私たちCocoRenoでは、そんなご不安をお客様に寄り添い、一つ一つ取り除いて、安心してマイホームをご購入いただけるよう、親身になって色々とご提案させて頂いております。

どんなことでも結構ですので、ご相談いただければと思います。

 

 

お問い合わせはコチラをクリック!

外観