JAMCAFE

2019年11月28日

大人のカフェ

JAMCAFE

今回ご紹介するのは 大人のカフェ「JAMCAFE」さん

 

未就学児と5名以上での入店はお断り。まさに大人のカフェです。広瀬からアーケードを三越方面に進むとこちらの看板がありました。

JAMCAFE
JAMCAFE

1階は居酒屋さんで2階がお店のようです。店内には女性のスタッフの方が3名おり「お好きな席どうぞ」と。

席それぞれに個性があり迷いましたが、今回は窓側にしました。店内は間接照明がオシャレで、それぞれの机に可愛いライトがあり、2名用の席が多い印象でした。

 

メニューは、コーヒーやスイーツのほかにガパオライスやタコライスなどのお食事系とアルコールも少しあります。スイーツはチーズケーキとスコーンが人気なようです。2つが売り切れのため今回はプリンとブレンドをいただきました。一緒に行った友人はチーズケーキとシナモンのチャイを。窓はアーケード側なので行き交う人たちを観葉植物の隙間からなんとなく見てしまいます。本当にゆったりした空間でした。

 

 

プリンとチーズケーキ

JAMCAFE

ガパオライス

JAMCAFE

11時半から21時半までの営業で、営業時間にくぎりがないので時間帯問わず食事が出来ます。

ショッピングに夢中になったり、混みそうだからランチの時間を少しずらしたかったり、あまりお腹がすいていなかったり・・・

女性の方はご飯難民になりがちなのでこのようにいつでもご飯が食べられるお店ってうれしいですよね。15時前後だとご飯を食べる場所というものがなかなか見つからなかったりする。メニューの時間帯が決まっているお店が多い中、「JAMCAFE」さんはランチのタイミングを逃しそうなときの救世主です。

お昼からお酒を飲んだり、夜遅い時間に甘いものと珈琲を飲みながら本を読んで過ごしたりも出来ます。夜カフェも昼とは違う雰囲気があって素敵です。

 

未就学児、5名様を超える団体のご入店は出来ません。そして完全禁煙、キマリゴトが多々。店主の理想のカフェに近づけるこだわりです。

ルールがあるカフェは少ないですが、これが今のJAMCAFEを創っているのがわかります。

また、席の予約も出来ます。ゆっくりしたいのに他の人が待っていたりするとなんだか居心地が悪いですよね。そのようなことがないので自分の時間を過ごせます。

可愛くて少しにぎやかなカフェ、オシャレなカフェ、大人の落ち着いたカフェ、それぞれの良さを感じます。

 

一番町や仙台駅、立町付近のマンションにお出での際に是非。

「JAMCAFE」さん

 宮城県仙台市青葉区一番町4-5-20 松葉屋ビル 2F

電話番号 022-221-7210

営業時間 : 11:30~(L.O.21:00)22:00

定休日 : 不定休 

instagram https://www.instagram.com/jamcafe_jp/